目が泳ぐハンジさん

Posted 2013年 9月 23日 月曜日 in 日記, 絵日記 by gaya

 

昨夜の進撃のハンジが可愛すぎて
衝動的にgifアニメつくった。

IT life hack

Posted 2010年 10月 25日 月曜日 in お知らせ, 日記, 絵日記 by gaya

ちょっと前のお話ですが、IT life hack でインタビュー記事が載っています。

作品自体も去年のもので恥ずかしかったりもするのですが、

お時間のあるときにでも、覗いてやってください。

うーん、しかし、荒いアニメだ…もっと丁寧につくろう、と心底反省します。

キャッチボールなおはなし

Posted 2010年 8月 16日 月曜日 in 日記, 絵日記 by gaya

先日、アニメを見て。。という方から、メールをいただきました。

その方の4ヶ月になるお嬢さんが、「みんなのうた」の「aloha you〜きずな〜」を

とても気に入ってくれていて、オハナ家族が皆で眠ったりご飯を食べたりするさまを

見ては手足をばたつかせて楽しそうに笑っているのだ、というメールでした。

こうやって視聴してくださった方から、わざわざメールでご感想をいただくことは

なかなか無いので、ジーンと嬉しかったことと、4ヶ月の赤ちゃんが笑って喜んで

くれているということに、かなり感動してしまいました。

私がゴニョゴニョぶつぶつと色んなことを思いつつ、「誰かに届け!やー!」

と投げたボールが、どこかで、赤ちゃんによって見事にキャッチされていたのかと

思うと、報われるような救われるような、そんな気持ちです。本当にありがたい。

投げたボールが受け止められていてべらぼうに嬉しかった、というおはなしでした。

ポテト処

Posted 2010年 3月 11日 木曜日 in 絵日記 by gaya

うちの近所のマクドナルド、大きな通り沿いと言うこともあってドライブスルー利用率高し。

ドライブスルー混雑時にお客さんが注文されたものを待つ為に停車するスポットが有るのですが、長らくそこを、「ドライブスルーで注文したもののほんの少し食べたいな、ポテトの2、3本くらい」をつまむための場所だと思い混んでいました。なんでだかわからないけど。
車内に充満するポテトの香りに耐え切れ無くなったドライバーが、ほんの二、三本、、、と運転中に袋に手を延ばして、あわやの大事故に!!なんてことになったら超大変。
と思ったマックが先手を打ったのかなーと。
なんでそう思い込んでたのかわからないけど、ある日急に「あ、注文品待ってんだ」と、真実に気づきました。

3月death

Posted 2010年 3月 4日 木曜日 in 絵日記 by gaya

あらあら、こんなになっちゃって!!
て、うちの娘っこの口ぐせを真似してみました。もう3月。なんてこった。

お知らせできる状況にあるのものが少ない上に、忙殺、忙が殺、で、お忙氏にサツされていて、ブログがさびしんぼな感じです。
忙殺とかゆっても泣く子も黙りこくる売れっ子先生様なわけでは毛頭なく、個人制作のアニメ屋という仕事の性質故、一案件ごとの時間がかかるってだけでして、へい。えっへっへ。
仕事上4月開始のものが多いので、もちっとあったかくなったらアナウンスできるものも増えると思われます。きっとね。きっと。

ラフで描いた魔女っ子みたいなのがちょっと気に入りました。

しかし、桃屋のラー油はうまいですね。ウルトラジャンク。

も、ねこである

Posted 2010年 1月 27日 水曜日 in 絵日記 by gaya

吾輩だって猫。

アニメとはまた違う、ちょいと不慣れな仕事をしていて、むんむん悩んでいます。もちのろん、猫先生のように文章を書いてるわけではありません。

考えるな感じろ!と自分に言い聞かせながらむんむん考えてドツボちゃん。
ううううーんん

ママンズカー

Posted 2010年 1月 9日 土曜日 in 絵日記 by gaya


仕事中ラジオなど聞いてて、
「あー、おかあさんの車っぽいな」
と思う曲があります。懐メロとか、歌謡曲、ってわけじゃなく、最新の曲でも突如振ってくる、あるイメージ。何かしらの一つのジャンル、「母の車」。
子供の頃、習い事や学校の行き帰りなんかに母の車でかかっていた曲、のイメージ。
ああ、説明しがたい。すみません。
今最も母の車っぽい曲が、サカナクションのアルクアラウンドです。
ちょっと音が古めかしい感じもしますもんね。

実際母の車でよく聴いた曲は、安全地帯や村下考蔵、テレサテンなんですが。

そしていつもイメージの中の車中は冬です。

2010

Posted 2010年 1月 5日 火曜日 in 絵日記 by gaya

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

新年らしい絵かミニアニメでも作ろうかと思っていたら、なんでか
ちっとも新年らしくない絵になりました。
正座させようとおもっていたのに、ぺたりと座った際に最もよく取る行動のひとつ、
コロコロでカーペット掃除をする図となっていました。なぜに。
キジトラのネコを設置して少しだけ寅年感アップしたはずです。
ネコの香箱姿の後ろ姿は、象の顔みたいだなぁと思います。

去年は色々と新しい、楽しいことの多い一年でした。
今年も、引き続き、ワシワシと楽しんでいく所存であります。
よろしくおねがいいたします。

デタラメリサイタル

Posted 2009年 12月 17日 木曜日 in 絵日記 by gaya


保育園の帰り道、いつも娘は上機嫌。

通い始めの泣いてばかりの頃は、園で一日だんまりを決め込んで色々周りを観察していたぶん、報告したいことが溜まっているらしく、自転車に載った途端堰を切ったように、あのねあんねーウニャウニャウニャと不明瞭な幼児語でしゃべり倒し。
園になれた今では、せんせーばばーい、と手をヒラヒラさせて挨拶をし、うーちゃんのシュー(自転車)だねーなんて言いながらお子様シートに乗って、ずっとずっと歌っている。

いーないーなにんげんいいな コロコロコロコロコロ あーてんとーむしー
りんごりんごりんごりーんご かわいー ひとりごお
おっぱいのんで ねんねって ぱぱ まま ぼく いぬ ねこ ぞーーう

と、知ってる歌の知ってるフレーズのみをつなげていくデタラメソングだが、
少しづつデタラメソングがつながって長くなっていく様も頼もしく、面白い。
記憶の糸をたぐりよせて、彼女の中で歌が繋がったりしていくんだな、と思うと、脳味噌てすごいぜ、と思わずに入られない。

風吹きすさぶ中の自転車では、お子をモフモフの毛布でくるんでいるので、前から見るとイエティみたいです。

そういえば、先日打ち合わせの場所に自転車でいったら、「赤ちゃん号に乗ってきた」と笑われてなんですと!と憤慨しましたが、赤ちゃん号という言い方はなかなかいいものだと思いました。

おー、こころのともよ

Posted 2009年 11月 30日 月曜日 in 絵日記 by gaya


マンションのホール付近の部屋の、窓の外に出されている謎のもの。
一つはミシン、で、その後ろが……トレース台に見えて仕方がない。
仲間がいるの!?ねぇ、ここには仲間がいるの!?ドンドンドン!!!

と日々もやーっとしながら通り過ぎています。
心のとも1(仮)


今夜は徹夜作業かなぁという夜に、眠気覚ましとかコーヒーとか麦で出来たガソリンを買いにいくコンビニへの道。通り沿いにあるアパートの一室で、せっせとパソコンにむかって絵を描いている(ふうの)女性。たまにデスク横にいる男性が何かを指南している風なので、きっと恋人にネームを見てもらっている漫画描きの女性に違いない、と勝手に仮定しています。
こころのとも2(仮)

文字どおり、こころ(内での勝手な)の友。

あ、でも、こころのとも1(仮)はトレース台をお外に出しているくらいだから、足を洗った後なのかもしれません。